読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Oxytocin

幸せホルモンが出まくる

防振双眼鏡を探して

わたしのコンサートを楽しむメインスタイルは、見たいポイントを見逃したくないので、見たいひとだけを双眼鏡でずーっと見る、これである。

もちろん、メンバーと一緒にフリをやるときもあるし、双眼鏡を外して全体を見たりするときもあるけど、おそらく8~9割は見たいひとだけを、とにかくひたすらにずーっと見る。

メインモニターに反応してのおたくのキャーや突然の特効にも微動だにしない、いわゆる棒立ちスタイルである。

 

去年の12月の関ジャニ∞東京ドームで1階スタンドに入ってたとき、エイターはノリノリなひとが多いので、スタンドで双眼鏡を覗いていると、とにかく揺れまくった。別に今まで揺れは気にしないで棒立ちおたくとして生きてきたはずなのに、防振双眼鏡という存在が頭にあったので、とても揺れが気になった。

このときから、年末のJUMP東京ドームに向けて、防振双眼鏡購入を考え始めた。

 

で、とにかく実機を見に行こうと重い腰を上げたのが、12月25日クリスマス。

実機の種類が一番多いであろうアキバヨドに向かった。

その道中で、試しに各ネットショップを見てみたら、ヨドバシドットコムだけcanon10×30 ISⅡの在庫を一つだけあったのを見た。

そのときは「おお、あるんじゃん」くらいに思った。

 

で、ヨドの店頭で実際触らせてもらった。

 

事前に「防振双眼鏡」でググるとものの見事にジャニヲタのブログばっかり出てきて、それを手当たり次第に開いて、ジャニヲタの使った感想とか読んでた。

すると必ず書かれてるのが、「防振双眼鏡はブルーレイ画質」「明るさすげえ」

だから、実機触る前はすごいワクワクしてた。どんだけキレイに見えるのかと。

まず、みんな買ってる10×30 ISⅡを見せてもらう。

「あれ、そんなに明るくなくない…?」

ヨドバシのポップには明るさ9って書いてた。

今使ってるNIKONスポーツスターEX 8×25D CFは明るさ9.6。

変わらない、ってか、むしろ暗くなってる。

うーん、きっとブログを書いてたジャニヲタたちは今までクソ小さい双眼鏡を使ってて、クソ暗い視界だったに違いない。煽られた。

ブルーレイ画質というほどではない…。

わたしが見たブログのひとたちはVHS画質だったんだ、そう思おう。

でも、重要なのは防振機能。明るさは思ってたよりもアレだったけど、ISはすごかった。ボタン押したらマジでピタっと止まった。これだけで買う理由にはなる。これを実際にコンサートで使ってみたいと思わせるほどの機能。すごいぞ、IS。

 

で、どれを選べばいいんだと。

いろいろ情報収集したけど、わたしはまだアリーナ会場も行くだろうし、canonの10×30でいいかなと思ってた。

実際、12×36と比べても(ヨドバシの店内では)倍率の違いを感じない。そして、アリーナ会場でアリーナとか前列入ったら、大きく見えすぎるのも困るしね。

「でもどうしよかな~」とか思って、店員に「10×42見せてください」って言って、10×42も見せてもらった。これがよくなかった。

「ブルーレイ画質ってこのことを言うだろ!!?!!?!?」ってくらいキレイ。

10×42は品番にLがついてる。Lはフラッグシップモデルの証。レンズもクソすげえレンズが入ってる。とにかく明るい。キレイ。いや、これでコンサート見たいよ。使ってみたいよ。

しかし、値段が10×30の倍以上する。フラッグシップモデルだからなのか、発売から数年経ってんのに、全然値下がってない。

うーん、双眼鏡に13万。でも、画質はとんでもなくキレイ。どうしよう。

これで迷ってしまった。

 

そっからタリーズでコーヒー飲みながら1時間以上悩んでた。

そこそこ高い買い物だから後悔はしたくないし。10×42の使用感が書いてあるブログ探しながらコーヒーを啜った。

しかしながら、そんなジャニヲタブログ、ない。

なんだよ!!みんな最高画質で自担見たくないのかよ!!!!!!

誰か先駆者いないのかよ!!!クソが!!!!!

困ったな、と。じゃあ、ハロヲタおじさんなら使ってるでしょ、と。

ハロヲタおじさんは防振使いまくってるようだけど、詳しく使用感を書いたブログが見当たらない。2chまとめしかねえ。しかも、それを見ると、おじさんたちも10×30使ってるらしい。

おじさんたち!!!10×42でアイドルの脇とか見た使用感書いてよ!!!!

あと、見てる中に一脚使ってるとか書いてあったけど、本当なのかな、気になる。

 

そんなわけでもう考えてもわかんないし、来るときにはあったヨドバシドットコムの10×30の在庫はなくなってしまったし、もう10×42を買おう、大は小を兼ねるだし、一番いいやつ買っておけば困らないだろと思って、もう一回売り場行って、もう一回実機見せてもらって、「よし、これ買うわ」って言おうと思ったら、店員に買うのを止められた。

「10×42は高いですし店側としては買ってほしい気持ちはありますけど、重量が1kg以上あるので使ってもすぐに置いちゃうと思いますし、女性ならなおさらおすすめできません」って言われた。

店員、聖人かよ。

もう正直買う気まんまんだったのに、マジのトーンで引き留めてる。

いや、こちとらずーっと双眼鏡構えて生きてきたし、1kgも自担見てる間に、その重さを忘れるんじゃないかなーっとか思ってたんだけど。

そっからは改めて双眼鏡の大きさを比べさせられたり、パンフレット見せられて「コンサート用って書いてないでしょ?」とか言われて全力で引き留められた。

結局、買わなかった。

買わないまま年末年始のJUMP行った。

でも、やっぱり、スタンド入ると防振ほしいと思った。

次の現場は帝劇なので防振はいらないキャパではあるけど、まああったら便利だろうし、やっぱり早いとこ防振ほしい。

 

2017.1.9追記

まじ軽率にcanonの12×36ISⅢを買いました。10倍もいいんだけど、元が8倍だから違いを感じられるかなってのと、やっぱりドームとかだと大きく見えるのが魅力的。でも、アリーナ・劇場用に10倍もほしい。10×42…。

とりあえず、次の現場が2月上旬帝劇SHOCKなので、今使ってるやつとともに持ってって、かいちゅんのかわいいけど度が過ぎる顔芸と、踊ってるときに歪んじゃう顔をIS使って見たかんじをお伝えできたらいいなあ。

松倉くんは本当にかわいいんだから、踊るときに顔に力が入って歪んじゃう癖を直した方がいいと思うの。その方が絶対ファン増える。

とにかく早く届いてくれ。